シアテル羽田

予約はこちら

プライバシーポリシー

株式会社SQUEEZE(以下、甲)は、個人情報保護を甲の重要な責務と認識し、Theatel Heneda公式サイト(以下「本サイト」)を利用する会員およびゲスト(以下「利用者」)の個人情報について、甲が定めるプライバシーポリシーに則り、その収集や取り扱いには細心の注意を払います。

1. 個人情報について

個人情報とは

本サイトにおいて「個人情報」とは、氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号、銀行口座番号など利用者個人を識別できる情報(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を指します。本サイトでは、利用者が個人情報を送信することを了承した場合にのみ収集されます。

個人情報の収集目的

本サイトでは、ご利用に際し、利用者より個人情報を収集する場合があります。 収集した利用者の個人情報は、次の目的のために使用し、個人情報を適法かつ公正な手段で取得・利用させていただきます。

当社は、利用者本人の同意がある場合を除き、以下の目的達成に必要な範囲を超えて、取得した個人情報を利用しません。

  1. 本サイトの提供・管理・運営のため
  2. 利用者が本サイトを利用するにあたり必要な連絡をするため
  3. 本サイトの運営を目的とする個人情報が特定されない統計データを収集・作成送付するため
  4. 利用者が、Facebook, Inc.が運営するSNSサービスである「Facebook」との連携を希望した場合に、「Facebook」上の登録情報を本サービスにおいて表示するため
  5. 利用者が、Instagram, Inc.が運営するSNSサービスである「Instagram」との連携を希望した場合に、「Instagram」上の登録情報を本サービスにおいて表示するため
  6. お問い合わせに返答するため
  7. その他、利用者の同意を得た目的のため

上記以外に利用の必要がある場合は、事前にその旨を連絡させて頂きます。

個人情報の利用

本サービスが利用者の個人情報を利用又は第三者に開示するのは、下記の場合に限ります。

  1. 本サイトをはじめとするサービスの提供、その他それらに付随する対応。
  2. 利用者と甲が契約の当事者になった場合で、当該契約の準備又は履行のため必要な場合。
  3. 問い合わせ・資料請求等に関する対応
  4. 懸賞、キャンペーン等の実施。
  5. その他個人情報取得時に明示した利用目的または利用者が同意を与えた場合。
  6. 甲または本サイトが従うべき法的義務のため必要な場合。
  7. 利用者の生命・健康・財産等の重大な利益を保護するため必要な場合。
  8. 公共の利益の保護又は本サービス若しくは個人情報の開示の対象となる第三者の法令に基づく権限行使のため必要な場合。
  9. 甲が、利用者の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」と称します)を作成し、新規サービスの開発等の業務遂行のために利用、処理する場合。また、甲が、統計資料を業務提携先等に提供する場合。
  10. 利用者の利益を侵害しない範囲内において、本サイト及び個人情報の開示の対象となる第三者その他当事者の利益のため必要な場合。
  11. 申出が、裁判所、検察庁、若しくは行政機関の命令に基づく場合、または警察等の行政機関から捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合、又は弁護士法23条の2等の法令に基づく申出に伴う場合。

2. その他

クッキー及びその他のトラッキング技術の利用

甲は、本サイトのコンテンツの提供を管理・維持したり、新しいサービスを検討したり、ログイン情報管理や広告配信のために端末情報をクッキーにて利用しております。利用者がクッキーの受入を拒否する場合、本サイトの一部が利用できないことがあります。
甲は、甲のカスタマーサポート、分析、研究、製品開発、詐欺防止、リスク評価、法令等の遵守、及び調査のために、利用者の本サイト上における行動についてトラッキングを継続的に行うことができます。

プライバシーポリシーの改訂について

甲は、プライバシーポリシーの全部または一部を改定することがあります。重要な変更がある場合には、サイト上でお知らせします。

サイトポリシー

推奨環境

本予約サイトでは、より安全でかつ快適にご利用いただくために、下記のブラウザを推奨致します。

Windows Macintosh スマートフォン
Internet 最新版
Firefox 最新版
Google Chrome 最新版
Safari 最新版
Google Chrome 最新版
iPhone iOS8 以降
Andorid OS 4.2 以降

ソーシャルメディアポリシー

Theatel Heneda公式アカウント運営において遵守すべき姿勢・行動につき、以下の通り定めます。

基本ポリシー

  1. ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令および当社の「企業目的・理念」を遵守し、良識ある社会人として健全な社会常識に則り、ユーザーとのコミュニケーションにつとめます。
  2. ソーシャルメディアで発信した情報は不特定多数のユーザーに閲覧され、 いったん発信した情報は完全に削除することができないこと、発信した情報が自社の評価になり得ることを理解します。発信の際には、その内容や対応に責任をもち、不快感や誤解などを与えないようにします。また、ユーザーからの投稿や発言を真摯に受け止めるよう、責任ある行動をします。

発信に対するご注意

  1. ソーシャルメディアにおいて担当者が発信する情報は、必ずしも当社の公式発表・見解のすべてをあらわすものではありません。
  2. 公式の情報発信は、当社WEBサイトやニュースリリースなどで行っています。

モデレーション

不特定多数のユーザーの皆様に快適にご利用いただくために、以下に該当する投稿や発言は削除することがございますので、予めご了承ください。

  • わいせつ、差別にあたる投稿および発言
  • 特定の人物もしくは組織を攻撃、脅迫、誹謗中傷する投稿および発言
  • 第三者による政治活動、営業活動、広告、勧誘にあたる投稿および発言
  • 法令違反およびその行為の示唆や奨励するような投稿および発言
  • 当社とは無関係な投稿および発言
  • その他、当社が不適切と判断した投稿および発言